えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

アニメ制作②〜歌を作る〜

世界一、ロークオリティなアニメを作ってしまった反省から、いよいよ本格的な「えんじょるの」アニメ制作が始まりました。

 

まず私が考えたのが、ミュージックビデオにする事でした。

「歌を聴きながら楽しく仕組みが分かれば、皆さん見てくれるに違いない!」

 

(・・・素人のくせに、いきなりハードルあげますよね〜。我ながら、この性格一生治らない気がします)

 

当たり前ですが、ミュージックビデオと言うからには歌がないといけません。

そこで私は、歌を作ることにしました。そう、自分で作詞作曲です。(自分で歌う事も一瞬頭をよぎったのですが、「それだけは、危険すぎる!」と、本能的にわかりました…)

 

でも最近は便利なサイトがあって、そこを使えば、楽器も弾けない音楽ど素人の私でも歌が作れちゃうんですよ。そのサイトがこちら。

f:id:enjorno:20190512153517p:plain

https://coconala.com/

具体的な作り方は、まず私の頭の中に浮かんだメロディーを鼻歌にしてスマホに録音します。そしてその録音した音源をこのサイトで自分の気に入った演奏家に依頼をすると立派な伴奏にして返してくれるのです。

そしてできた伴奏に合わせて、これまた自分が考えた歌詞を歌い、それを録音してこのサイトにお願いをすると、またまた自分の気に入った歌手が素敵な歌を吹き込んで返してくれるのです。

こうして完成した歌がこちら!

https://youtu.be/RB9cRdldknM

歌手のAさん、ほんとに素敵な歌声です。

 

いや〜、歌作るって本当に楽しいです!特に自分で作った歌は格別。何百回も聞きましたがホントにイイ歌なんですよ〜。(そう思ってるのは私だけかも知れませんが・・・(^^)

 

まだまだアニメ制作は続くのでした。