えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

取れるか?補助金!

「小規模事業者持続化補助金

漢字が12個も続いて、頭がキョゼツハンノー起こしてますが、今度この補助金にチャレンジしたいと思っています。

 

この補助金は、平成30年度補正予算の小規模事業者向け補助金で、上限50万円まで出るものです。

 

早速私は地元の商工会が主催する

補助金ゲットだぜ!マルトク対策講座」

に参加してまいりました。(本当はこんなふざけた名前ではありませんが、内容はだいたいこんな感じです) 

 

説明の後は毎度の事ながら、「こりゃいけるぜぇ!」と、いつも通りの、根拠もない自信に満ち溢れていました。

 

(余談ですが、私は宝くじ買う時、いつも本気で当たる気がしてしまうのです。なんでしょうか、この自信。昔からそうなんです。だからと言って、1度も当たった事は無いのですが…)

 

それと、説明を聞いて非常にびっくりしたことがありました。それは、ある条件を満たすと補助金の額が2倍の、100万円に増えると言うのです。その条件というのが、「過去3年以内に商工会が行った創業支援事業に参加している」と言うものでした。この創業支援事業と言うのは何かと言うと、いわゆる「創業塾」とか「創業セミナー」のように、世の中に創業者を増やすために自治体や商工会が行う講座の事なのです。

 

 

そういえば・・・私、参加してました・・・3年前。あの時は、「面白そうだし、タダだから参加してみよう」って軽いノリで受けただけなのですが、まさかこんなところで役に立つとは! 

 

説明会が終わった後は、「この補助金は俺の為にあるんだ!」、そう心に確信しながら、既に私の頭の中に100万円の札束が舞っていたのでした。

 

さぁ結果はいかに。7月後半に審判が下ります。

審査が通ったらブログでご報告しますね。(落ちたらカッコ悪いのでしません)

f:id:enjorno:20190525133733p:image