えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

買い物代行してきました!

先日、えんじょるので買い物援助に行ってきました!

 

そう、私自身も買い物援助者として登録しています。だから行けるときは行くんですよ~

 

f:id:enjorno:20191215204449p:plain

その方は足が不自由な50代の女性でした。とても陽気で気さくな方。

その日私は、仕事帰りにしか買い物出来そうになかったので、電話で「お届けが夜の6時半ころになってしまう】と伝えたのですが、その方は「遅くても良いですよ」と快く了解してくれました。

 

そこで早速電話で注文を聞き、仕事帰りに買い物に行ってきました!

3000円ちょっとのお買い物でしたが、いざ買い物に行ってみると色々難しいですねー。

 

何しろ同じ商品でも、銘柄や味がこんなにあるのか!?ってくらい、あるんです。

 

私、「大きいボトルに入ったキシリトールのガム」と言われて、あの緑の粒のやつしか思い浮かびませんでした。でも実際売り場に行ってみると、フルーツ味やミックス味など、6種類もあって…

 

わ・・わからない!いったいどのガムの事を言ってるんだ~?

 

結局、その場で電話しました…😅

 

レタス選ぶ時も、「こんなのダメ」と言われないように、いつも以上に真剣に選びました。

あと、【何でも良いから、固めのお醤油のせんべい】と言われたのですが、いざ売り場に行くと、棚にあるのは398円の高級せんべいと135円の庶民派せんべい、

・・・チョー迷いました。結局、貧乏生活しかしたことがない私は、庶民派せんべいを買いました。(これも運命と諦めてください、なんて思いながら)

「5本入りのキュウリ」と言われたけど、あったのは4本入り。

「400グラム入りのこま切れ豚肉」と言われたけど、あったのは350グラム入り。

チャルメラ」って、みそ味としょうゆ味があるなんて知らなかった~

「プレーンヨーグルト大きいの」って言われたけど、明日で賞味期限が切れる特売の95円のやつと普通の185円のやつ、どっちがいいのだろう~

「大きい袋に入った落花生」って言われたけど、この袋そんなに大きくない~

「柿4つ入り」って、確かにあったけど、ちょっとこの柿柔らかくなってるなぁ、いいのかなぁ?

 

なんて具合で、まぁ、迷う迷う、ほぼ全てにおいて迷いまくりでした。

 

それでも何とか常識の範囲で判断して買ってお届けしたら、それはもう、喜んでくださるのなんの。嬉しかった~(*^^*)

「商品を確認してください」って言っても、「いいの、いいの、ありがとう。助かったわ~」って感じで、ちょっと肩すかしでした。

 

そしてお会計を済ませて、手間賃500円を引いたお釣りを渡し、無事に援助終了~!よかった~。

笑顔でさよならを言って帰りました。

 

ところが・・・帰り道、私は車を運転しながら何気なく先程の買い物のことを考えていると、ハッと気がついたのです。

 

「俺、お釣りの計算間違えてる…1000円多くもらってる…」(・・・マズイ)

 

さすがに女性も今頃気がついてるでしょうけど、買い物して来てもらった手前、きっと「お釣り返しに来て」なんて言えないのかも知れません。

 

しまった〜!痛恨のミス!

算数苦手なくせに、暗算でやろうとしたのがいけなかった~。

 

という訳で、私はすぐに車を引き返すと、再び女性の家に行き、多く貰い過ぎていた1000円を、平謝りをして返したのでした。

 

今日の教訓

「いくつになっても引き算は慎重に」