えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

犬のお散歩・えんじょるの⁈

こんにちは。

今日はマイナス5度まで下がり、久々に「寒い!」と感じた朝でした。

 

先日、「えんじょるの」に買い物援助者としてご登録頂いているTさんから面白いご提案をいただきました。

 

それは、えんじょるののマッチングシステムを使って、「犬のお散歩を代行してくれる人を探せないか」というものでした。

f:id:enjorno:20200116152730j:image

何だかとても面白そうじゃないですか?私もワクワクして、実は今日Tさんにお会いして、色々お話を伺ってきました。

 

Tさんは、とっても犬が好きで、お仲間にも「犬つながり」のご友人が大勢いらっしゃるそうです。その中には当然ながら、ご高齢の方や毎日忙しい方もいらっしゃり、日によっては散歩に行くのがとても大変だとのことです。

しかし便利屋さんがやっているお散歩代行は1時間5、6千円もかかり、気軽には使えないとの事でした。また、やっている業者自体もとても少ないとのことです。

そこで考えたのが、「犬好き同士」で助け合うことができないかと言うことでした。業者に頼むのとは違って、リスクに対する保証とか責任とか堅苦しい事は言わず、あくまでもご近所同士の助け合いとしてやりたいとの事でした。だから料金も格安の1回500円!

 

そんなことを考えたときに、偶然「えんじょるの」のシステムがバッチリはまったそうです。

いやーほんとに「お買い物えんじょるの」のコンセプトと全く同じですね。まさか犬の散歩とつながるとは思ってもいませんでした。

 

Tさん、ステキなご提案ありがとうございました。まさに目から鱗

実現できたら面白いですね〜(^^)