えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物弱者問題を解決するITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

日本初、いや世界初の・・・「送付状」⁉

月末近くになるとケアマネジャーは、デイサービスやヘルパーの事業所それぞれに、翌月の高齢者のサービス提供予定を細かく書いた「提供票」という書類を作って送ります。

いつも私たちの事業所では、この提供票に手作りのオリジナル「送付状」を添えて送っています。ただ私達が作るこの送付状は、過去を遡ってみても一度も真面目な内容だった事がないというシロモノ。必ず「笑い」や「ツッコミ所」をちりばめて作っていました。(何故なら管理者の私を筆頭に、あとの二人の女性も「おふざけ大好き人間」なもので・・・)

 

だから、私たち3人は月末近くになると、送付状でいかに相手を笑わせるか!そんなばかばかしいことに多くの情熱を傾けてきたのでした(笑)

 

そんな中で迎えた令和3年、私たち3人は何度も会議を重ねて、新たな年に相応しい送付状のあり方について検討してきました。

「コロナ禍で暗くなってしまった世の中を少しでも明るくしたい!」

「介護に必要なのは笑顔!」

「何より自分たちが楽しみたい(笑)」

そんな想いを込めながら考え抜いた結果、

 

・・・ついに今までにない全く新しいスタイルの送付状が完成したのです。

それは、

 

 

 

「動画送付状!」

 

そう、紙の送付状に動画を埋め込んだのです。

えっ?そんな事できるわけないって?

へへへ🤣

実はタネあかしすると、送付状に印刷されたQRコードをスマホで読み取ると、youtubeに繋がって動画が流れるという仕組みなのです。

どうですか、凄いでしょ〜。おそらく日本中探してもこんな(バカな)事やっているケアマネジャーはいないはず!

そうしてできた初めての送付状がこちら!

f:id:enjorno:20210124192755p:plain

動画の中では、事業所のケアマネジャー3人が、お笑い芸人ばりに体を張って新年のご挨拶をしています。そして知る人ぞ知るカバタップも登場!

果たして評価はいかに⁉︎

コチラからも見れますよ~。(90秒)↓↓↓

https://youtu.be/nNHh7QB6CnU