えんじょるの

えんじょるのプロジェクト代表であり現役ケアマネジャーの美齊津康弘が、現場目線で考えた、買い物弱者問題を解決するITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

新聞の社説にのりました

本日11/21(日)の信濃毎日新聞の朝刊の社説で、私のことを取り上げて頂きました。

テーマは「ヤングケアラー」

一面のトップ記事では、国が虐待家庭の子供にヘルパー派遣を行うことを決定したことを取り上げており、こうして「ヤングケアラー」に少しずつ光が当たるようになってきたことは、元当事者としては嬉しく思っています。

今月の11/27(土)は御代田町社会福祉協議会が主催の福祉講演会で、15時から10分ほど「元ヤングケアラーの立場から考える、人と人のつながり」についてメッセージも語る予定です。

f:id:enjorno:20211121084154j:plain

信濃毎日新聞の社説