えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物弱者問題を解決するITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

ユルラン・ミーティング

音楽家マキ・奈尾美さんと「ユルラン」の歌合せをしてきました。

マキさんが作曲した曲「ユルラン」のメロディに、私が作詞した歌詞をどのように載せるか決めていくのです。

まずマキさんがピアノを弾きながら歌い、歌詞が曲にうまく合わないところは私が意見を伝える。そうやってワンフレーズごと決めていきました。時々横で聴いているテノール歌手のお父様が「そっちの方がいいね」などと合いの手も入れてくれます。

マキさんが仰るには、私の歌詞は、「オブリガード」というメロディのつなぎ目にも歌詞がついていて、プロの作詞家はまずやらない方法だそうです。

それでもさすが心の広いマキさん、

「これはこれで面白いわね!」

と、こんな素人の意見をサクッと受け入れて下さるのです。さすが器が大きい!

そして約一時間後、全てが完成!

最後マキさんが通しで弾き語りをしてくれました。

 

もう感激!

元々メロディが素晴らしい曲でしたが、歌詞付きだと更にいい!

 

今度のクリスマスコンサートで初披露してくれるかも知れませんよ⁉︎

その時は動画でアップするので聴いて下さいね。

楽しみ〜^_^

 

母の病気があったから私はケアマネジャーになり、そして「えんじょるの」を始めました。それによってマキさんと出会い、そしてこの様に母の歌ができるなんて!

 

人生ってホント不思議です。

 

#5【Piano & Vocal × チャペル by Hilton】軽井沢スペシャルオンラインコンサート 【マキ・奈尾美 × 間紀徹】 - YouTube

f:id:enjorno:20201217100743p:plain

軽井沢冬物語で歌う、マキ奈尾美さんとお父様

(こちらから美しい原曲「ユルラン」が聴けます↓↓↓)

https://www.reverbnation.com/naomimaki%E3%83%9E%E3%82%AD%E5%A5%88%E5%B0%BE%E7%BE%8E/songs