えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

特許・商標・ひみつ♡

このマーク、ご存知?

これは、商標マークと言われるものです。実は、えんじょるののロゴの横にも最近小さくついてるんですよ。ほら、 そうなんです! 皆さま、先月の特許査定に続き、 3/13に「えんじょるの」はめでたく 商標登録 されたのでーす! コチラが特許庁の公開ページ。 …

つ、ついに・・・

苦節2年、とうとうやりました! ナント、えんじょるのの仕組みが、 特許として認められたのです❗️ ジャジャーン! 以前ブログでご紹介した事もあるので、ご存知の方もいるかも知れませんが、昨年10月には特許庁から「拒絶理由書」なるものが届き、「えんじょ…

いざ勝負!

えんじょるのは特許出願しています。 先日、私の特許を審査してもらった結果、特許庁から拒絶理由書が届きました。(つまり、特許とは認めませーん!と書かれた書類) 私はその理由書を、穴の開くくらい読んでみたのですが、 その結果… 「・・・反論できそう…

拒絶、キター!

特許庁から来ました! 6月に審査請求した特許の判定結果が。 結果は… 「拒絶」って… ナンテ、ストレートかつ思いやりのない言葉… 要は「特許とは認めない」という事です。 いや〜、心折れました。 あんなに苦労して書いた特許明細書ですからね〜。それを「拒…

特許公開

「特許公開」って知ってますか? 特許って申請して一年半が経つと、その中身が特許庁から公開されるのです。 なぜかって? うーん、実はよくわからないのですが、 たぶん、後から後から同じ発明がジャンジャン出来たら、特許庁の人も処理に困っちゃうからだ…

秘密大公開 -その4-

なぜ最新のITシステム「えんじょるの」は、昔からある「電話注文による宅配」というアナログな仕組みにしているのか? 4回にわたるシリーズ最終回も、この疑問にお答えしていきますね。 高齢者は、使い慣れた「電話」しか使わないので、「えんじょるの」は電…

秘密大公開 -その3-

なぜ最新のITシステム「えんじょるの」は、昔からある「電話注文による宅配」というアナログな仕組みにしているのか? 全4回シリーズでこの秘密を暴露しちゃいます!今回はその3回目。 前回までは「宅配」に込められた秘密について話をして来ましたが、今回…

秘密大公開 ‐その2‐

なぜ最新のITシステム「えんじょるの」は、昔からある「電話注文による宅配」というアナログな仕組みにしているのか? 前回のブログで、「宅配」は他の手段よりコストが安いから、「えんじょるの」は「宅配」を採用していると書きました。今日はその続きです…

秘密大公開 ‐その1‐

人に「えんじょるの」の説明をすると、多くの方からこのようなご意見をいただきます。 「電話注文なんですか?じゃあ、自分で見て選びたくても出来ないのですね。」 ごもっともなご意見だと思います。 私もコンビニで大好きなアイスクリームのコーナーをニヤ…

特許を取る!‐その3‐

いよいよ特許明細書を自分で作るチャレンジが始まりました。 まず私が行ったのは、特許庁のホームページから、「えんじょるの」と似た内容の別の発明の特許明細書をダウンロードして、それを真似ることでした。 参考にする明細書を決めたら、まずは穴が開く…

特許を取る!‐その2‐

無事に特許申請が終わった私は、ホッとしていました。 「意外と特許って簡単に取れるんだなぁ。」 ・・・なんて馬鹿な私なのでしょうか。 特許は申請するだけではダメで、申請が受理されたら、次は「審査請求」をしないと、審査してもらえないという事を知ら…

特許を取る!−その1-

えんじょるのは、現在特許申請中です. 特許申請をすることを決めたのは、1年半年前の冬の事でした。 富山県魚津市のカフェで、私はうおづビジネスプランコンテストにむけて、「えんじょるの」のプレゼンテーションの内容について、専門家の方々とミーティン…