えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

つ、ついに・・・

苦節2年、とうとうやりました!

 

ナント、えんじょるのの仕組みが、

 

特許として認められたのです❗️

 

ジャジャーン!

f:id:enjorno:20200121133857j:image

以前ブログでご紹介した事もあるので、ご存知の方もいるかも知れませんが、昨年10月には特許庁から「拒絶理由書」なるものが届き、「えんじょるのは特許とは認めないよ!」というお達しがあったのです。

 

 

さすがにこの時は、私の心は一旦折れかかったのですが、何とかギリギリのところで耐えながら、その後最後の気力を振り絞って反論の意見書を出したのです。

 

今回は、見事その意見書が特許庁に認められたと言う形になりました!

 

今回も弁理士である友人のKにはお世話になりました。K曰く、今回の「えんじょるの」の案件を特許事務所に依頼すると、軽く100万円以上はかかるそうです。でもそんなお金がない私は、Kのアドバイスを受けながら自分でやったので、ナントかかった費用はゼロ円!

 

素人でも、やれば出来るんですね〜。

(ていうか、Kがいなければ無理でしたが…ホントに、よい勉強になりました。いや、そんな生易しいものじゃなくて、私には全てが異次元の難しさでした…)

 

でも取り敢えずは、大きな目標をクリアしたぞー。ヤッホー(^^)!

 

これにてミッション終了!

 

これからも益々勢いつけて頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します(^^)

ホームページにも、特許取得の特設ページを設けています。是非ご覧ください。 https://enjorno.com/image/patent.pdf

 

更に、

素人が特許を取るまでの道のりを書いた「汗と涙とおっちょこちょいのブログ」

もどうかお読みください。

↓↓↓

 

【特許をとる その1】

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2019/04/21/005533

【特許をとる その2】

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2019/04/21/055808

【特許をとる その3】

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2019/04/21/055825

【拒絶、キター!】

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2019/10/18/214240

【いざ勝負!】

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2019/11/12/195524