えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

新曲発表!

一昨日マキ奈尾美さんのクリスマスコンサートが軽井沢中央公民館で行われました。

コロナ禍の中、椅子は前後左右2メートル空けて配置され、43名の観客が全員フェイスシールドとマスクをしてコンサートに臨む徹底ぶり。もちろん入場前の検温と消毒もぬかりなし。

 

そんな慣れない雰囲気の中始まったコンサートでしたが、マキさんのステキな歌声が響きわたると、すぐに会場はクリスマスの雰囲気一色のロマンチックな空間に早変わり。

そして曲目も中盤に差し掛かった頃、ついにその時がやって来ました。

 

新曲【ユルラン】が初披露される時が。

 

【ユルラン】は、当時中学生の私が、若年性アルツハイマー病で徘徊していた母の手を引き、家に連れて帰る時の心情を歌にしたものです。マキさんが作曲し、私が作詞しました。

 

(もっと詳しい歌の成り立ちはこちら)

https://enjorno.hatenablog.com/entry/2020/12/09/%E4%BD%9C%E8%A9%9E%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B

とても良い曲に仕上がったと思います。

この曲をご家族の介護で大変な思いをしている方々に聴いて頂き、勇気を持っていただけると嬉しく思います。

 

後日YouTubeでアップしますね。お楽しみに〜!