えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

リクエストが来ない・・・

えんじょるの開始して5日目。未だ「買い物リクエスト」は来ず…

 登録者自体も少ないから仕方ないのですが、

 

誰にも必要とされていないのか・・・

ただの独りよがりだったのか・・・ と不安になってしまう。

 

買い物に困った人にとって役に立つに違いない!と思って一生懸命作り上げたシステムは、いきなり窮地に立たされています。

 

でも・・・今は亡きNさんは、本当に買い物に困っていた。ああいう人が今も必ずいるはずなんだ。暗い部屋の奥で外にも出られず、訪問した私に「おせんべいがたべたいな。買って来て下さい。」と言っていたNさん。

 

そんなNさんのような人に、どうやってえんじょるのを知らせたらよいのだろう。どうやって登録してもらえばよいのだろう。

 

まだまだ課題が山積み・・・