買い物弱者救済webシステム「えんじょるの」を広めて、世の中を少しだけ幸せにするブログ

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

もうすぐ2年

こんにちは。

もうすぐ12月。寒くなってきましたね。私の住む場所は標高が1000m近くあるので、すでに朝は氷点下です。

この12月で、えんじょるのを始めて2年になります。

スタートは、私の頭の中にあるアイデアを文章にしただけでした。

偶然フェイスブックの広告で見た「うおづビジネスプランコンテスト」の募集要項を見て、その応募フォームに、自分のアイデアをまとめて応募してみたのです。

f:id:enjorno:20191129072629j:image

その時は、まさか本当に実現できるとは想像もしていませんでした。

 

あれから2年。

 

実は…当時私はうつ病でした。なんと体重も今より10kg痩せて・・・

 

でもえんじょるののことを考えている時だけ、辛いことを忘れることができました。だから私にとってこのえんじょるのは、どん底から這い上がるためのたった一つの希望だったのです。

 

この2年間、本当に夢中になって「えんじょるの」に取りくんできて、そのおかげで自分自身も立ち直ることができました。

 

人生ってホント不思議ですね。

えんじょるのを通じて出会った人の名刺は優に100枚を超えています。協力してくれる仲間もできました。多くの人に支えられてここまで来られたと思います。

 

2年前、ゼロだったものが、今は2か3くらいにはなったのかな…

少し感慨深い12月なのでした(^^)