えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

はくパンツ

私はケアマネジャーをしているので、私の職場には色々な高齢者用の介護用グッズが置いてあります。

これは、先日私の事務所の片隅にあった高齢者用の紙パンツの袋。

f:id:enjorno:20200726134251j:plain

これを見て職員の一人が言いました。

「はかないパンツなんてあるの?」

 

思わずハッとしました。確かにその通りですね。

 

どうしてこのようなネーミングにしたのでしょうか。

おそらく世の中には、テープ式の紙おむつとパンツ式の紙おむつを間違えて購入する人が大勢いて、この会社には「まぎらわしい」という苦情がたくさん来ているのではないかと思うのです。

だから「はく」という動作をあらわす言葉を添えてイメージしやすくすることで、間違いを減らそうとしているのではないでしょうか。

 

そんな名探偵気分に浸っている私の横で、同僚たちは

「かぶるパンツ」

「食べるパンツ」

など、好き放題言いながらゲラゲラ笑っていたのでありました・・・

 

本日は下らない話でした(^^)