えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

第2章の始まり

今朝は清々しい朝です。

 

8月から「えんじょるの」第2章が始まります。

第1章のテーマは「創る」でした。

 

私事で恐縮ですが、思い起こせばこの1年半、私はどん底から這い上がる為に、ひたすら「えんじょるの」に取り組んできました。ゼロから創り上げる事は大変だったのですが、「えんじょるの」の事を考えていれば、辛い事を忘れる事ができました。「えんじょるの」があったから、私は前に進んで来れたと思っています。

 

この事業を始めた時に決めた事。それは

「3年で白黒つける」という事。

私が「こんなのがあったらいい」と思って作った仕組みが、果たして世の中に受け入れられるのか、それとも私の感覚がズレていて、世の中からは必要とされないのか。それをこの目で確かめたい。

だからあと一年半は全力投球します。そして一年半後、目の前にどの様な世界が広がっているかとても楽しみです。

 

8月から始まる第2章は「広げる」をテーマにしていきます。

この一年半で出会った強力な仲間達と、今着々と準備中です。

 

精一杯チャレンジしてみます!どうか応援して下さい!宜しくお願いします。

f:id:enjorno:20190526090607j:image