買い物弱者救済webシステム「えんじょるの」を広めて、世の中を少しだけ幸せにするブログ

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

波動について

今日は少しスピリチュアルな話を。

 

ある人から聞いたのですが、人の感情って波動になって相手に伝わるそうです。そして、その波動を受けた相手は、また違う波動を返すそうです。

 

よく感情が伝播すると言いますが、このように「波動」と考えればイメージし易いですね。

f:id:enjorno:20191120112651j:image

よく自分が変われば、人間関係が変わると言いますが、この事も「波動」で説明がつきます。

 

人は刺激を受けるとそれに対して反応を示します。この反応のパターンは人によって違いますが、個人ごとに見ると、いつも同じような反応のパターンを持っているそうです。

 

例えば人から注意をされた時、
・しゅんとなって落ち込む
・黙って相手を恨む
・カッとなって言い返す
・何も気に止めない

・注意してくれた事に感謝する

など、人によっていろいろな反応パターンがありますよね。そうした様々な反応は、それぞれが特有の波動を持ち、相手に返されるという事です。


そうすると、今度は相手がその波動に対して反応し、またまた固有の波動を返してくるという訳です。

 

この波動、波ですから双方の波長が合うと共振して大きな波になりますよね。だから、もしこの波動が両方ともネガティブな感情から出た同じ波長の波だとしたら、共振するとどんどん増幅していく。いわゆる悪循環ってやつです。逆にポジティブなものだったら、関係は好転していくことになります。

 

だからもし、人間関係がうまく行かないって言う人は、まず自分から出す波動を変えてみると良いそうですよ。

そして、もしそれが出来ないとしたら、自分のネガティブな波動が相手に届かないように「離れる」という事も良い方法だそうです。

 

「自分が変われば相手が変わる」

本日は、身近な人から聞いたとても心に残る話だったので、ブログに書かせて頂きました。

 

買い物弱者と全然関係ないわ〜m(_ _)m