えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

今日で3年経ちました

3年前の2018年2月18日の「うおづビジネスプランコンテスト」からスタートした「えんじょるの」

 

あの日、

「3年間全力で走ったらどこまで行けるかな?」

そんな想いで、3年後の今日2021年2月17日を目標にチャレンジしてきました。

 

その結果、3年前はアイデアだけだったものが、現在はマッチングシステム・特許・協力企業が揃い、いよいよ「本当のビジネス」にチャレンジするスタートラインに立つことに。

 

思い返せば本当に中身の濃い3年間でした・・・なんて思い返し始めるとキリがないので止めますが(笑)

 

そして今日は私の48歳の誕生日。

48歳は兄が亡くなった年齢。

そして母が若年性アルツハイマー病になった年齢。

 

だから3年前、どうしても私はチャレンジしたかった。いや、しなくてはならなかったのです。

沢山の心残りを抱えて亡くなった2人の名誉のために。そしてもし自分も同じ運命だとしたら、残された期間はあと3年…「チャレンジするなら今しかない!」そう思って始めたのでした。

そうやって3年間、ひたすら全力で走り続けてきた結果、今は大勢の応援してくれる仲間ができました。そしてこの仲間たちと共に、本格的に挑戦する準備も整いました。そして天国の2人もきっと応援してくれています。

 

「えんじょるの」第二章のスタート!

今後ともよろしくお願いします。