えんじょるの

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!あと時々脱線ネタも(^-^)

ザ・えんじょるの構想 発表!

 

皆さん、見てください。この絵。

これは「えんじょるの」の近未来構想。

 

f:id:enjorno:20210219022017p:plain



 

この絵の様に、えんじょるののマッチングシステムを使えば、高齢者の生活に必要なサポート全てを地域の助け合いだけでまかなえちゃうんですよ。

 

えっ〜!ごいす〜!

それって、全国の自治体が喉から手が出るほど欲しがっている奴じゃん〜!

 

って思ったあなた!その通りです。

何しろ税金使わずに、地域の課題が解決できちゃうんですから!

おまけに、この仕組みを世の中に広げると膨大な社会コストを削減できるというメリットもあります。

例えば、高齢者の免許返納率アップに伴う交通事故の減少、高齢者の食生活改善やフレイル予防で健康増進することによる医療費の減少、介護保険の生活援助が不要になることによる介護サービス費の削減など!

 

更には、住民同士の助け合いも促進されて、世代を超えた繋がりが生まれる!これはまさに、全国の自治体が躍起になって力を入れている地域包括ケアシステムの地域づくり。

 

さぁ、この夢のようなプロジェクト、参加者募集してますよ〜^_^