買い物弱者救済webシステム「えんじょるの」を広めて、世の中を少しだけ幸せにするブログ

現役ケアマネジャーが現場目線で考えた、買い物難民問題解決を目指すITシステム「えんじょるの」と高齢化社会の話をします!

いよいよ募集開始ですよ!

佐久市小諸市御代田町軽井沢町にお住まいの皆様へ

 

10月1日の「えんじょるの」運用開始まであと1ヶ月。 

9月1日(日)からは、「えんじょるの」登録受付を開始しますよ~!

 

日本中で600万人の方々が困っている「買い物弱者問題」

 

移動販売・デマンドタクシー・乗り合いバス・御用聞き・ネットスーパー・・・世の中では、数多くの取り組みがされてきては、やがて続かず消えていく。

 

理由は・・・コストが高いから。

 

車を買ったり、配達したり。

「買い物弱者対策事業」を商業ベースに乗せると、どうしてもコストがかかり過ぎて採算が取れないのです。

 

そこで「えんじょるの」は、この課題を「地域の助け合い」で解決してしまおうと考えました。

 

 

「えんじょるの」の最大の特徴は、そのコストパフォーマンス。

 

「えんじょるの」は自動マッチングシステムなので電話注文なのにオペレーターが不在、そして買い物をして届けてくれるのは地域のボランティア。だから、

 

 

配送コストは・・・ゼロ!

 

 

この夢の様なチャレンジ、是非とも一緒にやってみませんか!

 

する事はとっても簡単。自分の都合が良い時に買い物をしてきてあげるだけ。お礼は一回500円 。

 

皆様の協力があれば、買い物弱者問題が解決します、そして地域のつながりが生まれます。

 

f:id:enjorno:20190831132831j:plain

 

【買い物に行けなくて困っている方】 

そして、

【買い物してくれるボランティアの方】

 

9月1日からリニューアルするホームページからご登録お願いします。

アドレスはこちらです。

https://enjorno.com

 

9月1日と15日の朝刊折込も是非ともご覧ください。高齢者の皆様は、チラシについたハガキでもご登録できますよ。

 

お待ちしております!